ニート→期間工!住み込み寮生活サポート講座

ニート生活に終わりを告げ、住み込み仕事や寮暮らしをしながら貯金も生活も頑張るブログ。

山口県マツダ工場で働こう!期間工ならガッツリ稼げる!

ネットや求人雑誌で「自動車期間工」の募集を見かけることがあります。

働き方には、正社員や非正規雇用などがあり、派遣社員や期間工は非正規雇用です。

派遣社員は派遣会社との契約後、派遣先で働く間接雇用であるのに対し、期間工は就業先との直接契約です。

そのため、期間工は就業先から直接評価を受けるので正社員登用の可能性があります。

今回の記事では、「山口県マツダ防府工場の期間工」の仕事、給与、手当、福利厚生、社会保険、体験談等についてご紹介します。

◇期間工の基本のキ!

まず、山口県マツダ防府工場での「マツダ期間工」についての基本的な情報をご紹介します。

1.仕事内容

マツダ防府工場において、「MAZDA車」の製造等に従事します。

2.入社時等での支給について

・入社時等の支給金:選考会参加で5万円、入社祝い金として35万円が支給されます。

・赴任旅費:マツダが負担します。

3.日給について

・日給:8,000~10,200円です。連操勤務時(3交代制)は8,750円です。

・残業・深夜・休出手当の割増率:時間外が30%、休日が10%、深夜が50.595%です。

・その他:特定時間割増として、5:00~7:25、19:30~22:00は28%増しです。

4.月給について

・月収例1:1ヶ月につき21日日勤勤務をし、各種手当がつくと242,363円です。

・月収例2:1ヶ月につき21日日勤勤務と残業25時間と休日出勤を1日した場合、各種手当をつけて291,436円です。

・毎月の手当:皆勤手当は2万円、食事補助は入社後最長6ヶ月まで1.5万円です。

5.その他の手当について

・慰労金:6ヶ月の雇用期間満了時に12万円以上支給されます。

・特別手当:夏季と冬季の年2回、3万円が支給されます。

6.その他の待遇について

・福利厚生:備品付きの無料個室寮が完備されており、寮内の食堂が利用可能です。

・社会保険:マツダ健康保険、雇用保険、労災保険が完備されています。

◇マツダ防府工場のおすすめポイント!

1.求人情報について

・経験の有無

「経験者限定」と記載されていない限り、未経験者可能です。

・年齢及び性別

高校生は不可です。男女共応募可能です。実際の年齢構成は30代ぐらいまでが中心です。50代での入社は困難です。

・勤務地の選択

他にも広島工場もありますが、勤務地の選択は自由です。

2.実際に働いた経験談

・寮の立地条件

「山口県マツダ防府工場」の寮は3つあり、工場までの距離は遠藤寮(女子寮)が3km、木船寮が1Km、西浦寮が400mです。3つ共自転車・マイカーの持ち込みはOKです。

・寮の設備

大浴場、トイレ、給湯室、コインランドリーがあります。

・工場周辺の生活環境

工場の向かい側には酒屋、鮮魚店、郵便局、食料品店、自転車屋があります。マックスバリューが中関地区にあります。

・職場の雰囲気や体への負担

社員の方たちが優しく接してくれます。仕事は単調で、作業工程によっては腰への負担がありますが、慣れと社員の方たちのアドバイスで軽減されます。

最初の1ヶ月はきついですが、2カ月ぐらい経つと頭より体が作業を覚えるようになります。

◇マツダ防府工場のいまいちなところは?

1.新規採用の期間工の年齢の高さが及ぼす影響

比較的中高年の採用が多いのが、「山口県マツダ工場」の特徴です。

しかし、それは同時に既存の正社員や期間工への負担につながります。

体が慣れるまでは1ヶ月はかかりますが、慣れるまで時間がかかったり、任期を満了せずに辞めてしまうことも多いので作業効率の低下を招きます。

2.残業、休日出勤が多い。

いくら慣れれば負担が軽減されるとはいえ、「肉体労働」であることには変わりありません。負担は徐々に蓄積されていきます。

任期を満了できる、または継続的に働くには、少しでも体の不調があれば、正社員の方に負担の少ない配置転換を申し出ることができる方に多いです。

3.寮の食費が高い。

夜の定食が600円近くと高めです(他社では400円以下)。

しかし、寮全体の設備がよく、入社すぐに有給が申請できるので皆勤手当を受け取りやすいので許容できます。

◇山口のマツダ防府工場で働くには?

1.「山口県マツダ工場」の選考会の日程を知るには?

MAZDAのホームページの下部にある「関連リンク 選考会日程会場はこちら」から見ることができます。全国から応募できます。

2.面接内容や服装

志望動機は「体力に自信があり、車に興味がある」といった内容を自分の言葉で伝えます。また、健康状態については「良好」、借金の有無については「車や住宅など計画性のあるもの」以外は答えない方が採用率が高まります。

服装については、あれこれ迷わずスーツで行く方が多いです。

3.マツダとトヨタの面接の違い

面接の内容自体はほとんど変わりません。

トヨタの場合はグループ面接があることや、40歳以上で未経験だと不採用になることです。グループ面接になるのは、当日の応募者が多い場合です。

前の発言者の内容に惑わされず、自分の言葉で答えられるかが鍵になります。

【まとめ】

「山口県マツダ防府工場」のメリットは、工場から比較的近く、自転車や車通勤が可能であることです。また全国どこからでも応募できます。

給与面では他社の方が多い場合がありますが、仕事がきつく離職率も高いです。

MAZDAの場合は社員も優しい方が多く働きやすい環境で結果的に長続きしやすいです。

興味のある方はぜひ思い切ってチャンスを掴んで下さい。

【お勧めの雇用形態教えます!】間接雇用の派遣と直接雇用の期間工をくらべてみた

そもそも直接雇用と間接雇用という言葉をご存知ですか?

この二つの違いは雇用主の違いです。

直接雇用は、企業が雇用主になっているケースです。

間接雇用は、企業ではなく人材派遣会社が雇用主となっているケースです。

つまり給料がどちらから支払われるかがポイントです。

間接雇用の場合は、働いている企業から人材派遣会社へ行き人材会社からお金を支払われる仕組みとなっています。

今回は期間工における間接雇用と直接雇用のどちらが特になるかを分析したいと思います。

期間工の間接雇用とは、基本人材派遣会社が期間工になるための斡旋をおこなってもらうケースが非常に多いです。

☆人材派遣会社のメリット☆

人材派遣会社では、面接の対策、履歴書の対策、またあなたに合った企業を紹介させていただきます。

期間工の選考で落ちる内容として一番多いのが履歴書の志望動機の欄です。

選考で落ちないための志望動機を書けるようにお手伝いします。

また期間工の知識があまりない場合、さまざまな企業との比較をしていただけます。

自分が選んだ工場が働いてみた印象と違い自分に合わないなと感じた場合は、新たな職場を提案させていただきます。

なので、もし期間工を辞めても、あなたに合う転職先がすぐに見つけご紹介します。

また人材派遣会社の多くは、期間工応援キャンペーンと呼ばれるものをおこなっています。

それは期間工になった際にお祝い金を人材派遣会社から支払われるというものです。

この応援キャンペーンは期間や工場の人員などさまざまな点から考慮されるため、人材派遣会社や工場においても金額や内容はばらばらです。

また派遣社員の場合は、事前に自分のライフスタイルに合った仕事をしたいという要望を出せば、考慮していただくことも可能です。

つまり就業時間などを工場側に考慮してもらうことができます。

期間工によっては、人材派遣会社からしか募集していない企業もあるので、そういった企業の非公開求人というものに対しても応募することができます。

もし寮がきれいな工場に行きたいという要望がある際は人材会社経由でそういった工場にアプローチをしてくれるので、かなり要望をかなえやすいです。

このほかにも人材派遣会社を使って選考を受けたほうが年齢が高くても採用されやすいなどが特徴です。

☆人材派遣会社のデメリット☆

直接雇用と比較すると、人材派遣会社にお金が取られないため自分が働いた分をしっかり支払われます。

また、直接雇用を受けている期間工には正社員雇用のチャンスがあるのですが、間接雇用の期間工には正社員雇用を受けるチャンスがありません。

また失業保険を支払われない恐れがあるため注意です。

期間工としての特徴として手当てが上げられます。期間工の企業では大体5つくらい存在します。それをいただくことができません。

さらに派遣切りに合う恐れがあります。

人材紹介会社の種類

Man to Man期間工.jp総合キャリアオプションなどが製造業で働く期間工に特化した企業です。

こうした企業を見比べて自分の働きたい企業を検索してみてはいいかもしれません。

さまざまなキャンペーンや取り扱っている企業数、工場の扱い場所なども違います。

企業で直接雇用

企業で直接雇用をおこなう場合、自分から主体的に求人を探し、申し込む必要があります。

もちろん期間工をおこなっている企業を選ぶ際の知識や

面接や履歴書も自ら添削や対策をおこなう必要があります。

給与の支給額は直接雇用のほうが多いといわれてます。

☆直接雇用のメリット☆

期間工には社会保険が完備されています。

一定期間働けば期間工を辞めたとしても、3ヶ月は失業保険が入ることになり、収入が”0”になったとしても生活できます。

また期間工の特徴でもある満了金と給料の高さです。

満了金はトヨタだと6ヶ月で60万円くらいいただけるものです。

また手当てもしっかりと支給されます。

人材派遣会社とは違い給料が100%期間工へ支給されるため、お金が働いた分だけしっかりと振り込まれます。

また契約期間内は解雇されることほとんどありません。

解雇されるには『やむを得ない事由』が認められないと企業側は解雇することができないからです。

☆直接雇用のデメリット☆

働いた工場に満足が行かず転職をしたくても、また自分で0から探し出さなくてはいけない。

企業側へ自分の要望を伝えても、その要望はほとんど通りません。

また非公開求人への応募ができないです。

☆おすすめ☆

以上のものが直接雇用と間接雇用のメリットやデメリットです。

少しはイメージわいたでしょうか?

長期かつ期間工を経験者という方は契約社員のほうが良いといわれてます。

その理由としては期間工は契約更新することで支給される金額が増えるため、長期で働くなら契約社員が良いです。

しかし働く期間もまだ明確に決まっていなく、期間工も初めてという方は、派遣社員のほうが良いです。

その理由としては期間工の仕事は肉体労働です。なので初めてでは肉体的にしんどいという発想になります。

もちろん3ヶ月とかで辞めることも可能ですが、短期で多くの金額を稼ぐためには契約社員のほうがおすすめです。

こうしたことを考慮したうえで、あなたはどのような雇用形態で期間工になりますか?

【日本のリゾート地に・・・】沖縄県にあった?!沖縄トヨタとは!!

 

今回は、沖縄で仕事を探している人、その中でも特に「がっつり稼ぎたい!」「安定した大手企業で働きたい!」という方に、とっておきの情報をお届けしたいと思います。

 有効求人倍率が上がっている昨今、全国では大手企業の求人も増えてきていますが、沖縄ではどうでしょうか?リゾート地で有名な沖縄ですが、実際のところ稼げる仕事はあるのでしょうか? また、もし沖縄で希望している仕事がなかった場合、他にどんな選択肢があるのでしょうか? そんな疑問にもお答えしていきたいと思います。

《疑問?!》沖縄トヨタってなに?!

 沖縄で仕事を探している人にとって重要視したいのは、やはり「安定」と「高い給料」ではないでしょうか。たしかに、沖縄でも大手企業の求人はありますし、ある程度の収入を得ることができる仕事も存在します。しかし、やはり本土、特に福岡や大阪、そして東京と比較すると、圧倒的に大手企業の求人が少ないのが現状です。

 そんな沖縄で、是非チェックしておきたい大手企業があります。それは「沖縄トヨタ」です。トヨタ…と聞くと、愛知県…というイメージがありますが、沖縄にも「トヨタ自動車」はあります。

 ここで、少し「沖縄トヨタ」はどんな企業なのか、詳しい会社概要をご紹介したいと思います。沖縄トヨタの正式な会社名は「沖縄トヨタ自動車株式会社」です。沖縄県浦添市に本社を構え、昭和26年に設立された歴史のある企業です。そもそも沖縄には電車が通っていませんので、自動車は生活に欠かせない存在となっています。そんな沖縄で、沖縄トヨタは県民にとってはなくてはならない存在ともなっています。

沖縄トヨタへ入社までの流れ

 では、そんな地元でも有名な「沖縄トヨタ」へ入社するには、どのようなステップを踏めばよいのでしょうか?

 沖縄トヨタの詳しい採用情報は、以下のホームページに掲載されています。

http://www.okinawa-toyota.co.jp/profile/carrier/

まずは、沖縄トヨタの「問い合わせページ」からメールを送り、その後具体的な指示を待つ、という流れになります。

 ただ、注意したいのは、募集している職種と待遇面です。このあたりも沖縄トヨタのホームページに記載されていますので、確認してみましょう。

 まず、募集している職種は「自動車整備職」のみとなっています。しかも、国家整備士資格が必要という事ですので、資格を持っていない人は、そもそも面接までたどり着けない…というのが現実です。また、給料を確認してみると、月給 15万6900円 ~ 20万6900円と、あまり高待遇ではありません。毎日8時間・月に20日働くと仮定した場合、月給が15万円とすると、時給換算にして「937円…」と、稼ぎたい人にとっては、少々厳しい時給、という事になります。

 以上の事から、確かに沖縄トヨタは魅力的な企業ではありますが、実際に入社するとなると、かなりハードルが高そうですし、入社したとしても、それほど稼げる訳ではない事がわかります。

【沖縄で面接?!】愛知県にあるトヨタの工場でも働ける?!

 では、どうしても沖縄トヨタのような大手企業で働きたい!しかも、がっつり稼ぎたい!という方には、他にどんな選択肢があるのでしょうか?

 実は、沖縄トヨタへの入社ではなくても、トヨタ自動車に入社して仕事をする方法があります。トヨタ自動車は、沖縄に住んでいて仕事を探している人の為に、沖縄でも面接を行っています

 どのような仕事かというと、車好きの人なら一度は興味を持ったことのある「トヨタ自動車の期間工スタッフ」、という仕事です。以下は、面接会場の一例ですが、沖縄県内でも以下のような会場で、月に4~5回の面接を行ってくれていますので、現在求職中でも、他の仕事をしている人でも、気軽に説明会や面接に行くことが可能です。

 (トヨタ自動車の沖縄県での面接会場の一例)

  • 沖縄県青年会館 (那覇市久米2-15-23)
  • 東横イン那覇旭橋駅前(那覇市久米2-1-20)
  • 沖縄商工会議所(沖縄市中央4-15-20)

 しかし、「期間工スタッフ」と聞いても、どんな仕事をするのか?また待遇面はどうなのか?など、色々と不安な点も多いでしょう。次の項では、そんな不安を解消する詳しいい情報をお届けします! 

 

トヨタが好きなら是非!愛知県へ!!

 ここまでで「沖縄での仕事を探す場合、やはり待遇面や必要な資格などを考えると、ハードルが高くなる…」という事をお伝えしてきました。しかも安定した大手企業で項待遇となると、余計に狭き門となります。

 では、先の項でも簡単に触れた「期間工スタッフ」はどんな待遇となるのでしょうか?細かい条件をチェックしていきたいと思います。

 まず、給与面ですが日給で計算され、日給は9,800円~10,600円のスタートとなります。さらにそこから経験により昇給していきますので、例えば30ヶ月~35ヶ月勤務した場合の日給は、11,100円となります。勤務は6:25〜15:05の「1直」と、16:00〜0:40の「2直」という勤務形態を、1週間ごとにこなしていくイメージです。車の生産工場となりますので、車の受注状況によっては残業や休日出勤もあり、稼ぎたい人にとってはピッタリの仕事です。おおよその給与例としては、毎月27万円~30万円といったところです。また、そこに満了慰労金・満了報奨金・赴任手当て・帰任手当てなどが支給され、トータルの給与としては年収で400万円を超えることも可能です。

 そして、もうひとつのトヨタ期間工のメリットは、「無料で寮に住める」という点です。トヨタ期間工の勤務は愛知県となりますので、全寮制で会社が用意してくれた寮に住んで、仕事に行くことになります。プライバシーに配慮された寮に無料で住むことができ、さらには食事も格安で提供されます。という事は、もらった給料はほとんど「手取り」として受け取ることになりますので、ほぼ貯金にまわすことも可能です。期間工をして働いている人の中には、1,000万円を超える貯金をしている人も少なくありません。

  もし車好きの人で、沖縄で仕事を探している場合、「トヨタ自動車の期間工として、愛知県で働く!」というのも選択肢の一つとして考えてみるのも、ありでしょう。

【まとめ】

 以上、今回は沖縄で仕事を探している場合「トヨタの期間工でがっつり稼ぐ、という選択肢も検討してみよう」という内容で、様々な情報をお届けしました。

求人数の少ない沖縄で、延々と仕事を探し続けるよりも、思い切って「期限」と「目的」を決めて、トヨタ自動車の期間工として働いてみてはいかかでしょうか? 

ちなみに、トヨタ自動車では、真面目に働く期間工の方の中から、毎年多数の正社員登用を行っています。期間工からスタートして、世界のトヨタの正社員にもなれるチャンスがある!という事です。是非、車が好き、とにかく稼ぎたい、という方は、トヨタ自動車の期間工をチェックしてみてください。

富士通の三重工場はどんなところ?働けるのかな?

富士通と言えば半導体メーカーとして長年、日本を牽引してきました。その中でも三重工場は最先端技術の粋を集めた工場です。製品の質を維持する面からも、非常に清潔で働きやすいと言います。工場勤務としては理想的な環境が整っていると言われている三重工場について、今回は調べてみました。

 富士通の三重工場って何をしているの?

 富士通の三重工場は、三重富士通セミコンダクターが運営する工場です。本格的な半導体専門会社として、2014年に誕生しました。

富士通の三重工場では、私たちに身近なスマホなどのモバイル機器のバッテリーを長持ちさせるための技術開発。その技術を生かして、モバイル系や車載向けデバイスなどの提供を行っています。さらに、フラッシュメモリ分野でも海外、国内のメーカーとも共同開発を行い、LSI分野の先端技術を誇る会社です。

富士通セミコンダクター(株)より分社化した三重工場は、LSIの大量生産を可能にした300㎜ウエハーを稼働させ、半導体製造の最先端工場となっています。これらのテクノロジーをバックボーンに、自動車、ICカード、スマートメーターなどに利用される高品質のLSI製品を世界中に提供しています。

さらに、先端テクノロジー分野においては、スーパーコンピューターに搭載される超高速LSIもこの工場から生み出されたものです。

新卒で三重工場で働くことって可能か?!

富士通三重工場は、半導体の最先端工場として、非常に重要な役割を担っています。また、働く環境も良く、クリーンな職場環境といえます。自分もそのような最先端の工場で働きたいと思う人も多いでしょう。

賃金の面でも、他企業に比べると優遇されています。たとえば、高卒で正社員、フィールドエンジニアとして勤務する25歳、男性の場合の年収は508万円です。残業はやや多めで残業手当も含まれますが、休日出勤ということはありません。

このように、とても働きやすく、賃金も比較的高い富士通三重工場ですが、残念ながら中途採用は、どの求人情報を探しても行っていないのが実情です。

採用情報を見てみると、新卒のみの採用募集になっています。その新卒採用も、6月6日で会社説明会が終了していますので、今からでは採用枠はありません。そのため、現状では富士通三重工場で働くというのは、不可能に近いのではないかと考えられます。

 どうやったら富士通の三重工場で働けるの?

 なぜ、富士通三重工場では、新卒枠だけで途中採用枠は無くなってしまったのか。それは親会社である富士通が三重工場の一部を台湾のUMCに売却する方針を固めたからです。そのため雇用も自粛する方向になり、富士通三重工場では途中採用を見送ることになったという背景があります。

 しかし、中途採用がないからといってがっかりすることはありません。別のルートから入社することを考えてみましょう。会社の採用枠に途中採用がなくても、派遣という手段で働く方法があります。それが「期間工として富士通三重工場で働く」ということです。

 派遣登録をして「富士通三重工場で働きたい」という要望を出します。その要望に沿って、派遣担当者が期間工の仕事を斡旋します。派遣という働き方は、派遣会社が雇い主になるのですが、派遣先への正社員登用もあります。最初のステップとして、まず派遣で富士通三重工場での実績を重ねていけば、正社員への道も開けてきます。

未経験から正社員?高待遇な期間工は工場勤務の憧れの職場。

 工場勤務のなかでも、高待遇なのが期間工という働き方です。その名の通り、期間が限定された働き方です。その魅力は、なんといっても入社のしやすさです。学歴や年齢、経験など一切問われません。問われるのはやる気だけです。

 また、給料も他よりも優遇されています。日給で1万円前後。その他にも「入社一時金」「特別手当」「経験者手当」「生活立ち上げ準備金」「交代制勤務手当」「皆勤手当て」「食事補助手当」などがあり、契約が満了すれば、慰労金ももらえます。

 さらに、ほとんどの工場では、寮が完備されています。寮費は無料ですし、水道光熱費も無料、寝具も無料で貸与してくれるので、まさしく「身ひとつ」で働くことができるというわけです。

寮の部屋は、ワンルームのところがほとんどで、プライバシーも守られます。食事は、栄養バランスの考えられた食事を一食300円~400円くらいで食べることができます。ホンダのように、勤務中の食事休憩は1食無料というところもあります。

「食と住」が無料、あるいは低料金で提供されているため、ガッツリ稼ぎたい人にはピッタリです。短期間でお金を貯めて、自分に投資してもいいですし、旅行に行ったり、車を買ったりする人もいます。なんと節約して3年間で1,000万円も貯めたという人もいます。

さらに、正社員への登用実績のある企業も少なくありません。まじめに働いて、その勤務態度などが評価されれば、正社員になることもできます。トヨタ、日産、ホンダといった日本を代表するような企業の正社員になることも夢ではないのです

まとめ

 残念ながら富士通三重工場への採用は、今のところないようですが、工場勤務であれば、高待遇の期間工という働き方がおすすめです。単純作業なので、誰でもできるお仕事です。

 もし、期間工で働いてみようかなという人は、派遣を介して期間工になると待遇が良くなるケースがあります。派遣会社の担当営業マンが、会社と直に交渉してくれて、できるだけ優遇するように働きかけてくれます。困ったことやトラブルなども相談に乗ってくれるので、とても心強いのではないでしょうか。

製造工場のライン作業なら住み込みで!高待遇の求人あります。

安定した収入と雇用が手に入りやすい工場労働。特に体を使った製造業のライン作業は昔から今まで、一定の求人と人気のある仕事です。その中でも、高待遇の求人はやる気のある人々からとても人気があります。そうした高待遇の求人ですが、未経験で高待遇というのはやはり難しいもの。しかし、住み込みで働くのであれば、その高待遇は夢ではありません。

 住み込み求人のメリット?

住み込みのメリットは3つあります。

一つ目のメリットは、会社が保有しているアパート・マンションなどを利用し住み込みを行うため、家賃光熱費が無料、または格安で生活できます。今回は千葉県の期間工ということですが、千葉県の平均家賃は諸々の費用を込めて約5万5千円くらいです。一ヶ月の光熱費を1万2千円とすると、一ヶ月で約6万7千円の節約になります。2年間働くことを考えると、6万7千円×24ヵ月=160万8千円も浮きます。アパートやマンションにも様々な種類がありますが、工場に近い所を選択すれば交通費もかかりません。期間工の平均年収は400万円前後ですが、年間の生活費を60万円とすると、300万円貯金出来るのです。実際、3年間で1100万円以上貯金した方もいらっしゃいます。短い期間でお金を貯めたい人にはぴったりの職業ですね。

二つ目のメリットは、同じ所に住んでいる従業員は、皆同じ会社に務めていることも多いのでそこで交友関係も広げることが可能です。仕事終わりに一緒に飲みに行ったりすることもできます。交友関係が苦手な方でも、寮はタコ部屋というわけではなくひとりひとりに個室が与えられるので先輩からの圧力をかけられ飲み会に参加を強制されることもありません。つまり他の職業に比べて交友関係で悩むこともないのです。上司や同僚とあまり交流を持たず、黙々と作業をしたいという方にもオススメです。

三つ目のメリットは女性への待遇が素晴らしいことです。女性用の部屋は、お風呂、トイレ、簡易キッチンなどが設けられてることも多いです

そのような部屋が空いてない場合は会社がホテルを用意してくれることも!期間工というと男性が多いイメージですが、女性で働いている方も多く、女性で期間工として働いている方によると、作業が体力的に難しいと相談した所、他のラインに移動させてもらえたりその場できちんと対応してもらえます。圧迫的な雰囲気ではなく、和気あいあいとした雰囲気なのが伺えます。また男性陣に比べると女性社員は人数が少ないためモテることも間違いなしです。

 

 未経験でも大丈夫?期間工を経て正社員になれたりするの?

 未経験でも大丈夫です!ほとんどの方が未経験で期間工に就いています。

資格がないとできない仕事はあまりなく、単純作業を行うことが多いです。

正社員にもなれます。大手の製造業の期間工は1年程度働いたあと、正社員になれる枠が設けられていることがほとんどであり、正社員になることで安定した給料をもらえボーナスももらえるようになります。退職金も出るようになるためマイホームを持つことも夢ではありません。確かに期間工に比べると正社員は責任も重くなりますがやりがいはあるのではないでしょうか。

また最初は中小企業で期間工として働いていても大手の製造業の正社員になれることもあります。ほとんどの中小企業は大手企業の関連子会社なため機会は豊富にあるのです。

 

住み込みで、かつ製造業で働くなら期間工がベスト!

一人暮らしを始めるとなると家賃、敷金礼金、家具代、光熱費と様々な初期費用がかかります。しかし住み込みの期間工ならばそのような費用はほとんどかからないのです。物件を探す必要もなし、光熱費を心配する必要もありません。先ほども言ったように2年間で700万円以上貯金をすることも可能なのです。まとまったお金を短い期間で稼ぎたいという方には本当におすすめです。長期的に働きたいという方は、正社員になる機会もあります。正社員になることでボーナス、退職金などがもらえるようになりお金の余裕も出てきます。SUBARU、デンソー、TOYOTA、アイシンなど様々な大手企業が期間工の方から正社員を登用しています。このような企業は経験者しか取らないのではないかと思う方が多いかもしれませんが、そんなことは一切なく未経験者がいずれ正社員にすることは大いにあるのです。期間工は他の職業に比べ給料が良いです。それだけブラックな職業というわけではありません。

また、上司からの圧力が多いと心配する方もいると思いますがそんなことは全然なくそれぞれ個人にあった雰囲気の中で働けます。女性など体力的に難しいと感じた方は相談することで必ず対応してもらえるので安心してください。寮だから周りの人と距離が近いのではないか、飲み会など強制的に参加させられるのではないかなど心配する点も多いとは思いますが、必ず個々の部屋を与えられるためそのような心配は必要ありません。不安であれば面接時に担当官に聞いてみるのもいいと思います。

  

【まとめ】

製造業のライン作業のなかで1番待遇がいいのは期間工です。女性にも優しく、自分にあった働き方ができます!期間工の募集ですが様々な会社が募集しています。その中でもオススメなのは派遣会社を通して期間工として働くことです。待遇が良くなることが多いからです。また、自分にあった条件を提示した上で条件に合う期間工を紹介してもらえるので合わなくて辞めるということが少なくなります。3ヵ月という期間など短い期間から働くことも可能なため、難しいと考えれば他のラインに移ったりすることも可能です。延長していくことも可能なのでまずは試しに期間工として働いてみるのがいいと思います。

本田技研で稼ぐには?派遣と期間工の違いを解説

本田技研で稼ぎたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本田技研の工場でのお仕事求人を見かけることも多いですが、期間工のお仕事や派遣のお仕事など、さまざまな製造のお仕事があります。

そこで、本田技研でより稼ぐには、どのような働き方があるのでしょうか。

その待遇や給与など、詳しく見て行きましょう。

本田技研に派遣社員っているの?

本田技研の求人を見かけることも多いと思います。

しかし、本田技研には、派遣社員はいるのでしょうか。

派遣で働いてみたいけれど、本田技研は派遣社員を募集しているのかと気になったことがある方もいらっしゃるのではないかと思います。

本田技研の派遣の求人を見ていると、派遣社員は存在するようですがほとんど派遣の募集がないことが分かります。

派遣の求人がない理由としては、本田技研では、主に期間従業員である、期間工を多く募集していて、ほとんどが直接雇用であると言うことがその理由の一つです。

また、本田技研は、業績によっては、募集が打ち切りになってしまうことも多く、常に募集されているというわけではありません。

また、状況によっては、いろんな工場に勤務になる可能性があります。このため、派遣先を明記しないと言うこともあるようです。

本田技研で働くメリットとは?

本田技研で働くメリットにはさまざまなメリットがあると言えるでしょう。

期間工として働く場合、時給がとても高いというメリットがあります。

その時給は、日給で9,000円~10,200円で、12か月間もの長期で、更新して働いた場合には、満了一時金などが支給されます。すると、年収で、約400万円程度貰うことが出来ます

これは月収例であり、工場によって細かい待遇の差がありますが、他のお仕事よりもかなり稼げるのがメリットであると言えるでしょう。

また、長期勤務の場合、日給もアップしますし、満了一時金もどんどん増えています。また、各種手当ても充実していて、寮が完備されているのもメリットです。

生活にかかるお金も少なく済みますので、自由に使えるお金も増え、貯金をすることが出来ると言えるでしょう。

 

ホンダ期間工の仕事内容を詳しく知る

ホンダでは、工場によって、多少仕事内容に差はあるものの、大きな違いはありません。仕事内容は、いくつかの工程にわかれています。

まず「プレス」では、プレス機、使用して、平らな鍋板を成形。ボディやドアなど、高剛性が要求される部品を製造します。ほとんどが自動化されていて、工程管理や製品チェックが主な仕事となります。「溶接」では、プレスなどで成形されたボディ部品をゼネラルウェルディングマシンで接合。高品質なボディを作ります。ここも自動化されているので、仕事内容はプレスされた部品のセットは装置作業が主となります。

「塗装」工程は、溶接されたボディにした処理をし、電着塗装、中塗り塗装、上塗り塗装の3回塗り、3回焼き付けで、より高品質の塗装を行います。続く「車体組立」では、様々な部品を、効率よく、組立ていきます。塗装後のボディにエンジン、内装、足回りなどの部品を取り付ける仕事です。これらの工程をすべて終えると、最終的に、「完成車検査」へと進みます。外観商品性、ライトなどの灯火器類、ブレーキ、足回り、排気ガス、シャワーテストなどの検査を経て、完成品を作り出すのです。

 

本田技研の期間工がおすすめの理由とは?

また、本田技研の期間工はその他の待遇も優れていると言えるでしょう。

本田技研の期間工の方には、寮が完備されていて、自宅通勤負荷の方は、規定により入寮をすることが出来ます。

また、その際の寮の寮費は無料となり、また、出勤日の休憩中の食費に関しては無料ですし、その他の食費補助も出ます。

また、満了慰労金に関しては、他のメーカーよりも短い期間で支給されるのがメリットで、3ヶ月程度の短期でも、慰労金が支給されます。契約期間が決まっているため、短期で稼ぎたいという方にも最適であると言えるでしょう。

また、社会保険も各種完備されていて、特殊手当なども支給されます。

このように、本団技研の期間工とは、短期の契約という形で勤務するにもかかわらず、正社員並みの待遇を受けることが出来ると言えるでしょう。

立場的にも安定していて、がっつりと稼ぐことが出来るというのも大きなメリットであると言えます。

 

ホンダの福利厚生について

 

ホンダでは、雇用形態が契約社員となるので、しっかりとした福利厚生が完備されています。具体的には、労働保険、厚生年金保険、健康保険に加入となります。短期契約であっても、急な病気や怪我などもお起こりうるので、安心ですね。

 

また、自宅からの通勤が無理な場合には、水道光熱費を含む寮費が無料の寮が完備されています。原則として、1Rで6畳ほどの部屋に一人部屋となります。シーツ選択無料など、寝具も無料で貸し出してくれますので、すぐに仕事が始められます。また、冷暖房完備で、テレビもついています。工場までも近いので、通勤に時間がかかることもありません。

 

食事に関しては、出勤日の休憩時間における食事は無料で、その他の食事補助支給されますので、食べることに困ることはありませんね。このように、期間工として働くメリットとして、短期であっても、福利厚生がしっかりしていることが挙げられるでしょう。生活が守られていることで、仕事にも集中でき、やりがいもありますね。

本田技研で稼げる働き方とは?

本田技研の期間工として働く場合、どのようにすればより稼げるのでしょうか。

まず、本田技研の期間工として働く場合には、応募の方法があります。

企業のホームページなどから直接期間工の求人に応募をするという方法もありますが、その他にも派遣会社を通して、期間工になるという方法があります。

派遣会社を通した場合、派遣社員になるというわけではなく、派遣会社に紹介されているという形になりますので、派遣社員ではなく、直接雇用の期間工となります。

このため、待遇は同じであると言えるでしょう。

派遣会社を通すことによって、期間工になった場合、たとえば入社祝い金の金額がアップするなど、給与が増える可能性があります。また、面接交通費が無料であったり、現地の宿泊費が無料であるなど、各種待遇が期待できると言えるでしょう。

しかし、直接雇用の方が、失業手当を受けやすく、人員が足りた場合にも、切られにくいというメリットがあります。

どちらにしても、メリットやデメリットがありますので、どちらを選ぶかは自分で検討する必要があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。本田技研の期間工として働く場合、短期間の勤務であったとしても満了慰労金を受け取ることが出来るというなどのメリットもありますし、寮費や光熱費だけではなく、食費が無料になるなど、食費の補助が大きいというのがポイントです。

また、その他にも高い日給や、手当など魅力がたくさんあると言えるでしょう。期間工として働くことを検討している場合には、本田技研の期間工は、とてもおすすめです。これから探したいと考えている方は、ぜひこの機会に検討をしてみてはいかがでしょうか。

岩手県で住み込み付きの求人を世界のトヨタが出しているよ!トヨタ期間工はやはり稼げる

交流戦が始まりましたね。

応援しているチームの調子はどうですか?

今回は世界のトヨタが岩手県済み込み求人を出しているので、東北周辺で仕事を探している方にご紹介したいと思います。

トヨタといえば愛知県のイメージが強く、工場も愛知周辺にあるのかと思いきや、実は岩手にもトヨタの工場があるのです。

済み込みの仕事は寮・光熱費は会社負担になるので、しっかり稼げるというメリットがあります。

トヨタって愛知じゃないの?岩手にあるってマジ?!

トヨタといえば、2016年の売上は28.8兆円、販売台数世界第1位という、世界屈指の自動車メーカー。

本社は愛知ですが、愛知以外にも生産拠点があり、そのうちの1つが宮城に本社を置くトヨタ東日本

トヨタ100%出資の子会社で、胆沢郡金ケ崎町にある岩手工場では、主にアクア、ラクティスといったコンパクトカーを作っています。

期間工の勤務時間は、6:25~15:05の日勤と15:15~23:55の夜勤の二交代制で、土日は休みです。

また、ゴールデンウィーク、夏季、冬季に長期休暇の他、入社半年以降は有給休暇もつきます。

基本給は入社から半年は174,864円で、12ヵ月ごとに昇給していくので長くいるほど稼げる仕組みです。

さらに、食事手当て、旅費、交替・残業・深夜手当、満了慰労金など各手当がつくので月収28万円以上も可能ではありません。

気になる寮は家電や備品つきのワンルームで、寮費は無料です。

期間工の場合、寮から工場までは会社が用意したバスでの通勤が一般的ですが、岩手工場は車通勤が可能です。

 

トヨタの期間工は全国展開で募集中!

トヨタ自動車と言えば、もちろん、愛知県の豊田市に数多く工場が密集しています。

しかし、現在、トヨタと名がつく自動車工場は、全国各地に広がりを見せています。

名古屋を初め、岩手、宮城、千葉、大阪、福岡、熊本、沖縄など、様々な地域に工場を持っています。

さすがに世界のトヨタ自動車ですね。この他にも、トヨタ自動車の関連会社として、自動車部品を作っている工場も数多くあるのですから、驚きです。

このトヨタ自動車の工場は、それぞれに寮完備となっており、全国から人材を求めています。

求人に応募して、採用が決まれば、赴任費用や入社祝い金などが出ますので、すぐに入寮して、仕事を始めることができます。

ベッドなどの家具や電化製品も揃った個人寮は、寮費無料なので、初期費用は一切かかりません。

食堂も完備しており、食費の補助もありますので、生活費はほとんどかからないと考えていいでしょう。

この全国に勤務地があるトヨタ自動車は、期間工を長く続けている人の中でも人気の会社で、トヨタ自動車専門に、あちこちの工場で働いている人も多いそうです。

それほど、居心地が良いのでしょう。遠く離れた地方で、季節ごとに働くのも、楽しい働き方かもしれませんね。

 

トヨタ東日本の求人を見てみよう

トヨタ東日本は、寮費が無料で出費が抑えられるため、短期間でガッツリ稼げます

その上、期間工はトヨタの直接雇用ですから、待遇面も正社員と一緒です。

また、トヨタの業績は好調なので積極的に正社員登用を行っており、2015年度は387人、2016年度の正社員登用数は377人でした。

またトヨタ東日本も2016年は、岩手工場で約100人の正社員登用計画を発表しています。

岩手工場で作っているのは販売数が好調なコンパクトカーなので、消費税が10%までは自動車の駆け込み需要が予想されています。世界のトヨタの正社員を目指すなら、しばらくはフル稼働が予想される岩手工場が狙い目です。

トヨタ東日本の口コミ

東北地方に住んでいてトヨタの期間工の仕事が気になる人には、岩手県住み込み求人のトヨタ東日本はぴったりです。

はるばる愛知まで行かなくても世界のトヨタで働けて、期間工なのでしっかりお金を貯めることができます。

工場での作業になるため、肉体的には疲れる部分もありますが、働いたぶんはちゃんと賃金に反映されるのがトヨタの期間工のメリットです。

寮費は無料で生活に必要な家電や備品も揃っていますから、期間工になるために特別な出費も必要ありません。

また、「精神的に楽」という点をメリットに挙げている人もいました。

期間工は期間限定の雇用なので、長く同じメンバーと仕事をするタイプの職場とは、人間関係や人付き合いの雰囲気も異なります。

仕事内容もシンプルで、覚えてしまえば仕事も楽、という意見も。

比較的新しい工場なので寮がきれい、というのも岩手県住み込み求人としては嬉しいポイントです。

気になるデメリットもチェックしておきましょう。

岩手工場の期間工は主に組立を行います。

ゆっくり動いてくる車両に必要な部品を取り付けるなどの工程を行いますが、基本的に立ち仕事なので慣れるまでは疲れます。

使う機械によっては2、3日ほど箸が持てなくなることも。

また、ミスをしてラインが止まってしまうと、周辺の人から無言のプレッシャーを感じるという意見もありました。

ただ、これらのデメリットは初めての人は誰でも経験するものですし、慣れていくうちに解消されることも多いものです。

 

トヨタ自動車の期間工の仕事内容はきつい?

 様々な勤務地に工場を設けているトヨタ自動車ですが、各地で、製造している車種が違うことはあります。

しかし、基本的に仕事内容はほとんど変わりません。

交代勤務のために、各工場には寮完備となっています。

寮費無料ですから、生活費がかからないのが良いですね。

昼勤、夜勤の交代勤務で、24時間を通して、自動車の機械組立や、部品の組立、プレス、溶接、塗料などを行います。各ラインでの作業となります。

このライン作業は、経験によって、作業内容が変わるので、初心者でも全く問題なく仕事をすることができます。

初めは機械の組立や部品の組立作業が多いでしょう。

そして、そのライン工程をできるようになると、他の製造ラインに異動させられることもあります。

経験値によって、配属先が変えられていくのです。

ここで、技術を身につけると、将来、トヨタ自動車で正社員として登用される可能性もあるので、頑張りどころです。

トヨタに限らず、期間工の仕事はきついと言われますが、それは夜勤を含む交代勤務であることが大きな要因でしょう。

しかし、体さえ慣れれば、全く問題はないと答える人がほとんどです。

 

期間工から正社員になった人の体験談

トヨタの正社員への道は「準社員」「正社員」の二段階です。

期間工を1年以上勤めており、職場から推薦があった人だけが年に1度、準社員登用試験を受けることができます。

期間工は2年11か月までなので、この準社員登用試験は最大で2回チャンスがあります。

準社員になって3か月後に面接があり、合格すると晴れて正社員です。

準社員登用試験に合格するためには、勤務態度が真面目であることは最低条件で、そこにプラスして創意工夫を行う、QC、社内行事には積極的に参加し、発言やリーダーを行うなど「意識の高さ」をアピールすることが大切です。

若い人のほうが有利ですが、40代、50代でも正社員登用されているので、入社した当初から仕事に対する積極性をアピールすることが、正社員に近づけるポイントと言えるでしょう。

【まとめ】

期間工は一般的なアルバイトなどよりずっと稼げる上に、寮は無料で食事の心配もありません。

仕事も覚えてしまえば同じことの繰り返しなので、創意工夫もしやすくなります。

現在、業績が好調なトヨタは正社員登用数を増やしているので、以前に比べ正社員になりやすくなっています。

岩手工場は中でも販売数の多いコンパクトカーを作っているので、人手不足ですから、トヨタの正社員を目指すならトヨタ東日本の岩手工場が狙い目です。