読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート→期間工!住み込み寮生活サポート講座

ニート生活に終わりを告げ、住み込み仕事や寮暮らしをしながら貯金も生活も頑張るブログ。

安全に、住み込みで、高収入な仕事は何?【旅館・ホテル・工場】

 仕事を探すとなると、正社員として雇用されて、安定した職場で働きたいと思うのが人情です。でも現実はきびしく、競争社会の中ではだれもが望む仕事に就けるわけではありません。

生活のこともあり、早く仕事に就きたいのも事実。そこで注目されているのが、短期的にがっつり稼げる住み込み付きの仕事です。

形態的には派遣会社の派遣社員、直接採用の期間工といろいろあります。まずは短期的な仕事でがっつり稼ぐのもありでしょう。

 

住み込み派遣の鉄板!リゾートバイト

f:id:connectconnect:20170321193349j:plain

 住み込みの特徴を言うと、やはり生活費があまりかからないという点があげられます。特に家賃が無料だったり、非常に安かったします。本来家賃というのは最初の支出が馬鹿になりません。住み込みは負担感がないのが大きな強みです。うれしいですね。


部屋は個室もあれば相部屋もあります。特にリゾート系は食事についてもまかないがついているところが多いです。つまり食費があまりかかりません。この点も生活費を抑えられます。これなら貯金ができるのではないでしょうか。

リゾートバイト先となると多くがスキー場、旅館、ホテル、ペンションでの仕事になります。これは住み込み派遣の鉄板でしょう。一度は生活圏から遠く離れた別世界のリゾート施設で働くのも大きな経験になるのではないでしょうか。

リゾート地で働く場合、雇用先によっては赴任旅費を出すところもあるので、募集を見たらここも注意してチェックしましょう。



 

派遣じゃない?圧倒的高収入!寮付き工場勤務の期間工

リゾート地で働くのはひとつの選択だと思います。

ですがもし最初からがっつり稼ぎたい系なら、高収入が得られる工場勤務が手っ取り早い。求人情報誌などの数も増えています。探すのに苦労がいらない時代になりました。

求人情報誌を見ると分かりますが、色々な職種の中でやはり工場勤務の期間工が平均的にかなり高めです。しかも求人数が増えています。これはアベノミクス効果と言えるかどうかは分かりませんが、製造業分野の景気は着実によくなってきています。

いまや絶好の機会かもしれません。実際に外国人を雇うほど人手不足の感があり、それだけいい条件の工場勤務が増えています。それに支度金が出るところも多くなりました。これは魅力です。

もらえるものはもらっておきたいものです。

工場勤務の場合はほとんど寮がついています。これは人手不足を解消するために企業も寮の完備に力をいれているからです。

もはや寮付きは常識になってきました。ところで工場勤務もいろいろな職種があり、一長一短があります。一般的に時給の高い職種はそれだけハードです。応募する際は体力的に自信があるかどうかも考えなくてはなりません。それに同じ職種でも会社によって仕事のハードさが異なります。

応募の際はこのあたりもできるだけ口コミとかを利用して調べるのもありです。

 

工場勤務の種類に関して言及すると、自動車産業の期間工がもっとも募集が多いです。これは今も昔も変わりがありません。さすがに時給も高いです。月給が平均して20万円から30万円といったところでしょう。

他に自動車関連部品を作る工場、半導体電子部品関連、機械金属関連、家電携帯関連、重機部品関連などいろいろな職種があります。

これらの中には自動車産業の期間工よりも時給の高いところも少なくありません。会社によっては30万円クラスの月給をだすところもあります。ただどれを選ぶかは、給与・寮完備などの条件の他に自分の関心のある分野を選ぶのがよいのではないでしょうか。

やはりそこで働くのが好きになるかどうかは重要です。

 

まとめ

リゾート地で働くメリットはそこの観光地でしか味わえない楽しみがあるという点がメリットです。

スキー、カヌー、マリンスポーツなどができるのもいいです。しかしもし優先順位がお金ならやはり工場勤務の期間工を選ぶのが賢明です。

どうせ短期間しか働かないのですから、がっつり稼げるところがいいと思われる方は多いと思います。

これはリゾート地で働くと近辺に自然以外何もなかったりしますが、工場勤務の場合は繁華街もある場所もあり、交通の便がよかったり、余暇の過ごし方の選択肢が増えます。

最終的にはご自身のニーズにかなう職場を選ぶことが大事ですね。