ニート→期間工!住み込み寮生活サポート講座

ニート生活に終わりを告げ、住み込み仕事や寮暮らしをしながら貯金も生活も頑張るブログ。

【関東】住み込みの仕事選び

 

関東の住み込みで働ける仕事を探している人も多くいるのではないでしょうか。

今回は、関東の住み込みで働ける仕事について話したいと思います!

関東の住み込みで働ける仕事を探している場合には、ぜひ参考にしましょう。

 

そもそも住み込みの仕事とは何か?

住み込みの仕事というのは、基本的に、勤め先が準備したマンションや寮などの住居に住みながら仕事をすることです。

住み込みの仕事の職種は、観光業、農業、飲食業、工場、運転手など、分野としては非常に幅広いものに及びます。

一般的に、住み込みの仕事としては、体力が必要なもの、チームワークが要求されるもの、不規則な時間のものが多くあります。

 

住み込みの仕事を見つけたい場合

では、このような住み込みの仕事を見つけたい場合にはどうすればいいのでしょうか?

住み込みの仕事を見つけたい場合は、ネットで「仕事 住み込み」などというようなキーワードで検索すればスムーズに見つけることができます。

例えば、住み込みの仕事だけを紹介しているサイト、求人サイトの大手の住み込みバイトを紹介しているところ、住み込みの女性だけの仕事を紹介しているサイトなどがチェックできます。

 

定番の住み込みと言えばこれ!

では、定番の住み込みの仕事はどのようなものがあるのでしょうか?

定番の住み込みの仕事としては、スキー場などのリゾートバイトがおすすめです。

ここでは、住み込みのスキー場などのリゾートバイトについてご紹介しましょう。

ホテルのフロントの仕事

ホテルのフロントの仕事は、ホテルの受付という顔のようなものを担当するものです。

お客さんにいつも見られるところで仕事をするので、清潔感などが要求され、臨機応変に苦情などに対しても対応できるスキルなどが要求されます。

また、特に緊張感がリゾートバイトの中でもあるものです。

ホテルや旅館の売店の仕事

ホテルや旅館にある売店が、仕事をする主なところになります。

販売する品物としては、地元のお土産物、消耗品、日用品など、売店によって違ってきます。

ホールスタッフの仕事

ホールスタッフの仕事は、レストランで、主に給仕と接客を行うものです。

朝食の用意をするため、午前6時から仕事をする場合が多く、早起きが得意でない人には適していないでしょう。

なお、このようなスキー場などのリゾートバイトなどの場合は、そこで住み込みで仕事をすることによって無料で施設を利用できたりするなどのメリットもあるためお得です。

 

住み込みの仕事でがっつり稼ぎたい!実際の求人をチェックしてみた

では、そんな定番の住み込みの仕事なのですが、実際にはどんな求人があるのか?チェックしてみたいと思います。以下がその一例です。

  事務作業・客室管理を含む、ホテル業務全般の募集です。基本給(月額平均)は162,000円~240,000  

  円となっていますが、最初は162,000円からのスタートになりますので、あまり好条件ではありません。

 あのカラオケで有名なシダックスの社員寮管理業務全般の募集です。具体的には、寮の玄関、出入口等の施錠及び解錠・来訪者の応対・郵便物等の受領・共用部分の清掃などの業務を担います。こちらの月給は165,000円~という事ですから、こちらもそれほど高給ではない事がわかります。

 

自動車教習所の寮清掃及び宿直業務です。基本給は176,000円~となっていますから、少々厳しいですね…。 

以上の通り、住み込みの仕事でがっつり稼ぎたい!と思っても、なかなか好条件の仕事は少なく、希望の条件には見合っていない求人も多く存在するようです。でもやっぱり、住み込みでがっつり稼げる仕事を探したい…!という方はどうすればよいのでしょうか?

そんな方には是非「期間工」をお奨めします。期間工とは、主に大手自動車メーカーなどで、契約期間(6ヶ月・1年・2年)を決めて働く契約社員の事を指します。高収入が魅力の期間工ですが、その詳細については、このあとのコーナーで詳しくご紹介したいと思います。

 

お金を稼ぐのであれば期間工がおすすめ !

ここでは、関東が勤務地の自動車の期間工の給料などについてご紹介しましょう。

 

自動車部品メーカーの大手が最もおすすめ

関東が勤務地の自動車の期間工としては、自動車部品メーカーの大手が最もおすすめです。

この自動車部品メーカーの大手のメリットは、500万以上の年収が見込めることです。

次に、おすすめなのは、自動車メーカーの大手です。

この自動車メーカーの大手のメリットは、日給が10000円程度と待遇がいいこと、入社する際に10万円が支給され、さらに更新する際に10万円支給されることです。

また、期間工の場合には、無料に寮費がなることもあり、給料も高いのでよくお金が貯まるためおすすめです。

 

そこが知りたい!期間工が人気の理由とは?

そんな期間工ですが、なぜ人気があるのでしょうか? 

それは「期間工としての契約が終われば、正社員になるチャンスがある」という点にあります。

期間工の殆どは、大手の自動車メーカーや、大手電装部品メーカーに直接雇用の契約社員として雇用されます。

そのような大手メーカーに正社員として採用されるのは、大学を卒業した新卒社員でも中々難しいのが昨今の就職事情です。しかし、期間工として真面目に働いていると、契約終了後はそのまま大手メーカーの正社員になれるチャンスがあるのです。

これは「トヨタ自動車」「ホンダ技研」「スバル」「日産」など、殆どのメーカーで言える事です。

ただ、期間工として正社員に推薦してもらう為には、上司から「この期間工は真面目に働いていて将来有望だな」と見られないと推薦はしてもらえません。

正社員登用には、そのような上司の推薦と、面接。そして簡単なテストに合格する必要があります。

期間工になりたての時期は、将来正社員になるなど、なかなか考えられないかもしれませんが、勤務日数を重ねていくと仕事も楽しくなり、正社員として働きたい!という願望も強くなってくると思います。

実際には、毎年多いところでは数百名の正社員化が行われていますので、是非チャレンジしてみたいものです。

 

具体的に関東で寮費無料の期間工について

具体的に関東で寮費無料の期間工を募集しているところをご紹介しましょう。

日産自動車、横浜工、追浜工場

日産自動車では、新しくてきれいな寮が完備しています。

もちろん、寮費は無料になっています。

SUBARU(スバル)の群馬県の3工場

勤務地は群馬県の3工場のいずれかになります。

個室寮が完備しており、寮費・光熱費・水道費が無料になります。

本田技研工業 埼玉製作所

6畳の1人部屋のワンルーム寮が完備しており、無料で寝具貸与、シーツの洗濯が無料、冷暖房完備、テレビ付きで、寮費と光熱費・水道代が無料です。

 

まとめ

住み込みの仕事と言うと、スキー場や海の家など趣味の延長をしながら稼げるものを想像しがちです。

ですが視野を広げてみると期間工のように短期間でがっつり稼げるものなどもあります。

関東の住み込みで働ける仕事を探している場合には、ここでご紹介したようなものを参考にしましょう。